復職準備(主治医に報告:1月第5週,2月第2週)

こんにちは,とどです。

活動量が戻ってきたので,復職に向けて準備することにしました。元々4月からはどのみち復帰する予定なのですが(社内制度やプロジェクトの関係で),慣らし期間が1ヶ月ぐらいあった方が良いかなということで3月を慣らし期間にするとして,いろいろな復帰に向けた調整をする・・・と逆算するとそろそろ主治医に相談しておかないとなーというのが先週(1月最終週・2月第1週)のことでした。

先週は体調も良かったので「行けるやろ」と思っていて,まあ無事に主治医の許可もとれたのですが,今週に入ってからは生活が昼夜逆転気味だったり,調子悪かったりして一進一退しています。今日も午前2時に目が覚めて,午前4時にブログを書いています・・・。

というのも,体調が復帰するに従ってできることが増えてくる→できることが増えてくるといろんなことに手を出すようになる→いろいろなリアクションが返ってくる→リアクションを受け取る段階では消耗しているみたいな感じですかね。気力・体力共に当然無限ではないので,どこかで1日の限界値を探らなければいけないのですが,上手くいかずに夜更かしになったりしているのだと思います。うーん難しい。

もう一つは体力・気力の量というよりもスピードの問題でしょうか。ADHD(注意欠陥・多動性障害)の人は衝動性があったりします(し,軽症の人だと上手くその衝動性を活かしている場合もあります)けど,うつ病の場合は真逆で,速度不足で困る感じです。どうしても社会の速さについていけない。

この体調の微妙な変化を言語化して主治医に伝えるのも中々難しかったりするので,本当はブログを先に書いてから通院した方がいいのかもしれませんね。

ともあれ,ここからは療養記復職編ということになります。3月末ぐらいまでにうつ病の回復リハビリのノウハウとかについても書いてしまいたいところです。

本当に復職して大丈夫なのか不安も残るのですが,まあやっていきましょう。

タイトルとURLをコピーしました