ダイエット

服薬管理とダイエットを始める(自宅療養その4)

「すぐに仕事が休めるわけじゃない(自宅療養その3)」の続きです。療養記の目次はこちらから。 内科に行って糖尿病の数値が悪くなっていたことがわかった。入院するかどうかはともかくとして,とりあえずダイエットしなくちゃ…。でもメンタルもしんどい。 体重の推移はというと,近年だいたい90kg前後(167cm)だったのが,2017年12月頃から体調が悪くなっており,体重も増加傾向に。2018年5...
療養記

あれ,仕事に行けない(自宅療養その1)

2018年10月某日,仕事に向かっていたところ,冷や汗が止まらなくなり,不安感が増大したことから急遽仕事を休む。メンタルクリニックへ行って相談したところ,これ以上の薬の増量は難しいので,とりあえず1週間休みなさいとのドクターストップ。 結局一週間休んでもうまくいかなかったので,診断書発行。「1ヶ月の自宅療養を要す。」とのこと。 で,自宅療養に入って暇になったので中断していた内科クリニッ...
療養記

糖尿病の来歴

30歳時に転職。入職前に健康診断書を提出する必要があり,その時の健康診断で糖尿病と診断を受ける。2015年1月のことかな。 以降,その後1年ほど放置,うつ病の再発によりクリニックDにかかりはじめる。そこで糖尿病の投薬も一緒に行ってもらう。 ただし血糖コントロールがうまくいかなかったので,より専門のクリニックへということでクリニックEへ転院。2017年6月からお世話になる,糖尿病に関する...
うつ病

うつ病の来歴

自分用カルテ 2005年12月,20歳頃から某市のクリニックAにかかるようになる。冬期うつのような症状。2007-2008の冬期,2008-2009の冬期にも通院歴あり。この頃はスルピリドを中心に服薬していた記憶がある。 2010年,26歳頃に最もひどくなり,医者にもかからずに半年ほどひきこもる。その後2011年に再び医者に通い出し(クリニックB),転居に伴いクリニックCにかかる。ひきこも...
自己紹介

心身詰んだけどなんとかするブログ

20歳から鬱だったのが30歳になったら糖尿が加わって心身詰んだ人のブログです。メンタルもフィジカルもやられていますがなんとかします。なんとかするんだ。 鬱がひどくなると甘いものが食べたくなったり,そもそも食事を買いに行く元気がなくなってマックデリバリーとかピザーラお届けとかに頼っていたら糖尿がひどくなりました。 糖尿の合併症(足が腐ったり,腎臓がやられたり)を防いで,血糖値をコントロールをする...
スポンサーリンク