糖尿病教育入院の入院費用について(教育入院その12)

入院に持って行って正解だった物(教育入院その11)」の続きです。療養記の目次はこちらから。この記事で入院編は最終回です。

教育入院の入院費用,ハウマッチ?

特に教育入院に限らない仕組みなのだが,そもそも僕は入院時の費用負担がどうなるのかなんて全然しらなかったので,紹介しておきたいと思う。任意保険とかは入っていない(うつ病なのでそもそも入れる保険がだいぶ限られている)ので,いわゆる健康保険のみ。

療養費が高額になると,高額療養費制度といって,後から健康保険から払い戻される制度があるので,事実上何もしなくても大丈夫ではある。

ただし,一時的な支払いが大変なので,前もって減免される仕組みもある。「限度額適用証」というものを会社の人事なり総務なりに申請して,その限度額適用証を病院で見せると,所得に応じて自己負担額に歯止めがかかる。

例えば協会けんぽなら「医療費が高額になりそうなとき」というページがある。健康組合によってそれぞれちょっとずつ申請の仕方は違うだろうが,自己負担額とかは一緒だと思う。

僕の場合,区分ウという所得区分で,毎月の入院費用の自己負担額は80100+α円ぐらいで収まるようだった。

実際にかかった金額を挙げていく。①初診外来,②11月入院費用,③12月入院費用,④差額ベッド代,に分けることができる。

初診外来時

いろんな検査を初診時に行ったので,結構高くて

  • 糖尿病内科17,450円
  • 精神科1,620円
  • 小計19,070円

だった。

11月入院費用

11月末に入院して,数日分だったので限度額が適用されなかった。なので普通に3割負担。

  • 入院費用一部負担額35780円
  • 食事療養費負担額3680円
  • 小計39,460円

12月入院費用

12月は限度額が適用されて

  • 入院費用一部負担額83317円
  • 食事療養費負担額25300円
  • 小計108,617円

差額ベッド代

  • 13日分×10800円=140,400円

これは完全な自己負担で,医療費控除とかにも使えない。まあホテル代ですね。

総額は?

  • 初診外来19,070円
  • 11月分39,460円
  • 12月分108,617円
  • 差額ベッド代140,400円
  • 合計307,547円

ということで,初診外来+22日間入院して医療関係の自己負担額が16万円ぐらい,差額ベッド代が13日分で14万円ぐらいだった。

病院によっては3週間プログラムじゃなくて2週間プログラムのところもあるようで,そういう場合は月をまたがないように入院期間を設定できると自己負担分が抑えられるかもしれない。

タイトルとURLをコピーしました