糖尿病教育入院

療養記

サボっていた眼底検査,運動療法のはじまり(教育入院その4)

「環境に慣れなくて眠れない(教育入院その3)」の続きです。療養記の目次はこちらから。 入院3日目ぐらいに,運動って何をすればいいんですか?ときいてみると,先生から運動はちょっと待ってねーとの答え。なんでも眼底検査を終えてからでないと危ないらしい。ああそういえば1年に1度ぐらい検査しろって言われてたことを思い出した。3年間で2回しか受けてないから多分回数足りてない。 入院6日目に眼底検査...
療養記

ルーティンを覚える(教育入院その2)

「いざ入院初日(教育入院その1)」の続きです。療養記の目次はこちらから。 2日目からは4床室に移動になった。ベッドの準備ができたらしい。入院生活は細々とした予定がある。いっぱいあったので慣れるまではメモして書き出していた。 6時が起床時刻。起床直後に検温。 1日4回の血糖測定(朝食前,昼食前,夕食前,就寝前)。 1日2回,午前と午後に医師の先生の回診(僕の場合は糖尿病内...
療養記

環境に慣れなくて眠れない(教育入院その3)

ルーティンを覚える(教育入院その2)の続きです。療養記の目次はこちら。 1日目の夜は個室だったものの夢見が悪くてうなされ,2日目からは4床室に移り,夜9時半消灯で一旦眠りにつくものの夜中の2時とか3時に起きてしまう。これが数日続き,睡眠のリズムを整えるお薬を出してもらったりしたのだけれども効果なし。 元々鬱の影響で不眠気味なところはあって,ここ最近は収まっていたのだけど,入院して一気に...
療養記

いざ入院初日(教育入院その1)

療養記の目次はこちらから。 入院初日,バックパックと大きな手提げかばん2つをもって病院へ。最初は手続きをして,持ち物チェックを受ける。某階病棟に通される。この病棟が3週間過ごす場所らしい。 元々4床室を希望していたのだけど,ベッドの準備がまだできてないとかで,個室に通される。 血糖自己測定のやり方を看護師さんに教えてもらう。 血糖測定器に使い捨てのセンサーをセット, ...
ダイエット

病院で教わった体重のはかり方

1日のうちいつ体重を量るとよいのでしょうか。よく言われているのは,いつ体重を量るかを決めて量るといいというものです。朝起きた時とか,夕食後とかですね。1日1回,決まったタイミングで量ることで,1日の体重変動による誤差を小さくする量り方であるといえましょう。この記事では,入院中に習った1日4回測定法をご紹介しようと思います。 病院で習った1日4回測定 簡単にいうと,1日4回測定とは,起床直後,朝...
療養記

大きな病院の初診(自宅療養その5)

「服薬管理とダイエットを始める(自宅療養その4)」の続きです。療養記の目次はこちらから。 11月中旬,内科のクリニックから紹介状を書いてもらって,入院予定となる大きな病院に初診。初診というのはだいたいめんどうで,それまでの略歴やら病歴やら全部お話ししないといけない。鬱がひどくなってくるとこれができなくなるので転院できなくなるのだけど,今回はまだなんとか動けた。 明るそうな主治医の先生(...
スポンサーリンク